1. 太陽光パネルのリユース・リサイクル

製品・サービス
太陽光発電システム関連製品

太陽光パネルのリユース・リサイクル

中古・新古太陽光パネルを売りたい方、買いたい方、不要なパネルの処分を希望される方は、下記までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

環境関連営業部
松山工場 (TEL:089-946-6606)
東京本社 (TEL:03-5817-8830)

PVテクノサイクル株式会社について

PVテクノサイクル株式会社は、当社と株式会社浜田(本社:大阪府高槻市)の共同出資による、パネルのリユース・リサイクルを専門とした合弁会社です。

太陽光パネル大量排出問題への取り組み

全国各地で太陽光発電システムの設置が進む中、将来的に製品寿命を迎えたパネルが大量に廃棄されることが予見されます。しかしながら、太陽光パネルのリサイクル方法は現時点でまだ確立されていないため、パネルに使われている銀や銅などの有価物が回収されないまま、一般的な産業廃棄物として粉砕処理されています。また、太陽光パネルは感電する危険性もあるため、取り扱いには注意が必要ですが、一般的な認識は低いままです。
パネル廃棄の現状と当社リサイクル方法
こうした状況をふまえ、2017年9月、総務省は太陽光パネルのリサイクルの仕組みづくりを検討するよう、環境省および経済産業省に対する勧告を行いました。当社は経済産業省所管のNEDO(新エネルギー・産業技術総合研究所)から委託を受けて、 2014年から太陽光パネルのリサイクル技術の研究開発を継続的に行っております。2017年11月には、東京のリサイクル拠点にアルミフレームを自動で除去し、ガラスを割らずに回収する装置ラインを稼働させ、パネルのリサイクル中間処理の請負を行っております。

太陽光パネルの回収~リユース・リペア・リサイクルの流れ

回収からリサイクルの流れ
太陽光発電所あるいはパネルの保管場所等の現場で、当社独自のI-VおよびEL検査方法を用いたパネル検査を実施し、パネルの性能を適切に評価します。再度使用できるパネルはリユースパネルとして、製品寿命を迎えたパネルはリサイクル対象パネルとして、それぞれ選別します。

太陽光パネルのリユース

当社の検査で選別後、リユースに適していると評価されたものは、リユース品として買い取りいたします。保管されたままの未使用品や、撤去した中古パネル、事業終了後に不要となったパネル等を処分したい方は、お問い合わせください。買取価格はパネルの使用状況や取り外し作業の要否等によって変動しますので、詳細につきましてはこのページ一番下のお問い合わせ先までご相談ください。

太陽光パネルのリサイクル

当社の検査で選別後、リユースできないと評価されたものは、PVテクノサイクル社にてお引き取りし、リサイクル中間処理を行います。当社が開発した、世界唯一の技術であるホットナイフによる分離法を用いて、太陽光パネルのガラスを割らずに回収します。セル・封止材等の残りの部材は1枚のシート状で回収するため、有価物の回収も容易に行えます。
不要なパネルの引き取りを希望される方は、このページ一番下のお問い合わせ先までご相談ください。
PVテクノサイクル京浜島   解体ライン
【太陽電池モジュールの解体工程】 解体工程図
金属(アルミ)の回収   金属(セル/リボン)の回収   ガラスの回収
金属(アルミ)の回収   金属(セル/リボン)の回収   ガラスを板状のまま回収

お取引実績

  • リユースパネル:8,576枚
  • リサイクルパネル:2,568枚
    (2017年11月末現在)

NEDOの開発プログラムに採択

2014年、2015年には2年続けてNEDO(新エネルギー・産業技術総合研究所)の太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクトに、協力会社とともに採択されました。研究結果は、環境省の『太陽光発電設備のリサイクル等の推進に向けたガイドライン』(平成28年発行)に参考事例として掲載されています。
【NEDOプロジェクトへの参画】

年度とプロジェクト名称 研究開発テーマ 採択先
平成27~30年度
「太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクト」
ホットナイフ分離法によるガラスと金属の完全リサイクル技術開発
  • 株式会社浜田
  • 株式会社エヌ・ピー・シー
平成26年度
「太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクト」
可溶化法を用いた使用済み太陽電池からの資源回収技術の開発
  • 株式会社エヌ・ピー・シー
  • 独立行政法人産業技術総合研究所
  • 株式会社日本スペリア社

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

環境関連営業部
松山工場 (TEL:089-946-6606)
東京本社 (TEL:03-5817-8830)

メールでのお問い合わせ

以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

PAGETOP