1. 太陽光パネルのリユース・リサイクル

製品・サービス
太陽光発電システム関連製品

太陽光パネルのリユース・リサイクル

太陽光パネル大量排出問題への取り組み

全国各地で太陽光発電システムの設置が進む中、将来的に製品寿命を迎えたパネルが大量に廃棄されることが予見されます。現在でも、台風や水害等で損傷したパネルや、品質に問題のあるパネルがすでに数多く排出されています。こうした排出パネルは、国内で製品寿命を迎えるものだけで、2040年には80万トンにものぼると推定されています。
しかしながら、太陽光パネルのリサイクル方法は現時点でまだ確立されていないため、パネルに使われている銀や銅、アルミなどの有価物が回収されないまま、一般的な産業廃棄物として粉砕処理されています。当社は限りある資源を有効に活用し、環境負荷を軽減するため、パネルのリサイクル処理技術の研究・開発を進めております。
2016年8月1日には、株式会社浜田ともに合弁会社PVテクノサイクル株式会社を設立しました。同社を通じて、効率的で低コストのリサイクル方法を早期に確立できるよう努めております。
リユース~リサイクル

太陽光パネルの回収~リユース・リペア・リサイクルの流れ

回収からリサイクルの流れ

NEDOの開発プログラムに採択

2014年、2015年には2年続けてNEDO(新エネルギー・産業技術総合研究所)の太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクトに、協力会社とともに採択されました。研究結果は、環境省の『太陽光発電設備のリサイクル等の推進に向けたガイドライン』(平成28年3月発行)に参考事例として掲載されています。
【NEDOプロジェクトへの参画】

年度とプロジェクト名称 研究開発テーマ 採択先
平成27~28年度
「太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクト」
ホットナイフ分離法によるガラスと金属の完全リサイクル技術開発
  • 株式会社浜田
  • 株式会社エヌ・ピー・シー
平成26年度
「太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクト」
可溶化法を用いた使用済み太陽電池からの資源回収技術の開発
  • 株式会社エヌ・ピー・シー
  • 独立行政法人産業技術総合研究所
  • 株式会社日本スペリア社

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

環境関連営業部
松山工場 (TEL:089-946-6606)
東京本社 (TEL:03-5817-8830)

メールでのお問い合わせ

以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

PAGETOP