1. 太陽光パネルメンテナンスサービス

製品・サービス
太陽光発電システム関連

一般的に、太陽光パネルの寿命や耐用年数は20年以上といわれていますが、設置後は日照条件等により発電量が刻々と変化していることから、設置後の発電性能の判断は極めて困難です。太陽光パネルも工業製品であり、初期不良や経年劣化等による故障や不具合が報告されており、当社の検査実績でも、様々な不具合を実際に確認しております。
太陽光パネルは設置したら終わりではなく、長期的に出力を維持するためには設置後の適切な検査・メンテナンスが重要です。

トラブル事例

ごく一部の影でも
発電量に影響
ガラスの割れは
性能劣化の原因に
鳥の糞等の汚れは
発電量に影響

低価格検査プラン詳細

住宅用:9,800円~ 産業用:20,000円~

検査項目 内 容
パネルの抵抗検査 抵抗測定器を用いたパネルの断線検知
断線が生じていると、発電量のロスの他、パネル裏の端子箱の発熱、配線の焦げ等、安全上の問題につながる恐れがあります。
目視検査 パネル: 汚れ・破損、障害物、フレーム破損、ケーブル外れ、変色等
架台: 固定ボルト・ネジの緩み、破損、腐食・サビ等
接続箱: 配線の損傷・緩み、破損・腐食、変色等
(注)
  • 本プランは愛媛県内に設置されているシステム限定の格安プランです。
  • 検査に際し、事前に設置現場等の詳細を確認させていただきます。
  • 本プランは結晶系太陽電池に限ります。
  • 家庭用の屋上システムについては、パネルの抵抗検査のみとなります。

お見積、ご相談を承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

環境関連営業部
松山工場 (TEL:089-946-6605)

メールでのお問い合わせ

以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

PAGETOP