メニュー

分散型PCS検査用ジグ『N-jig』 | 株式会社エヌ・ピー・シー

  • 日本語
  • English
  • お問い合わせ

NPC

  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • 日本語
  • English

分散型PCS検査用ジグ『N-jig』

太陽光パネルの検査装置

コネクタータイプのPCS使用システムの検査を効率化

分散型PCS検査用ジグ『N-jig』

N-jigは、コネクタータイプのパワーコンディショナー(SMA社製、デルタ電子社製、ファーウェイ社製等、主に海外製)をご使用の太陽光発電システムの検査・メンテナンスを大きく効率化する検査用ジグです。
N-jigによって、PCS側のコネクターとトレーサー側のプローブが常時接続されるため、現場での作業性・安全性が向上します。

ご使用場面
  • I-V検査時(「ラキット」での計測時)
  • 各種安全検査時(「DCFT」での計測時)
従来

従来

片手でコネクター、もう一方でプローブを操作
I-Vカーブトレーサーの操作が不便
接触が不安定になり、危険が伴う

N-jig使用時

N-jig使用時

PCS側コネクターとトレーサー側のプローブを常時接続
両手がフリーになり作業効率がアップ
作業者の安全を確保

製品ラインナップ

1ストリングタイプ

1ストリングタイプ

2ストリングタイプ

2ストリングタイプ

コネクタータイプ計測ストリング数
MC4タイプ1ストリング用2ストリング用
フェニックス・コンタクト製タイプ1ストリング用2ストリング用

※MC4, H4, PV-CF-Sシリーズ等様々なコネクター形状に対応
※一度に計測するストリング本数に合わせてカスタマイズ可能
※コネクターはすべて純正品を使用

Copyright © NPC Incorporated. All Rights Reserved. login